結露ヒーター 壁

壁、窓の結露対策に結露ヒーター、これでスッキリ冬の結露対策

スポンサーリンク

冬場に困るものと言えば結露。
毎日窓がびっしょりと濡れているのを見るとうんざりしますね。
結露を取り除くワイパーなども市販されていますが、毎日の作業ともなると誰もが続けられるものでもありません。
そして結露をほっておくと今度はカビ、さらにはダニの心配も出てきます。
窓だけではなく周辺の壁にも同じようなカビが生えてしまうこともあるでしょう。
結露を防ぐには水蒸気を発生させないこと、換気することが非常に大事です。
また樹脂のサッシを使用することで窓回りが冷えてしまうことを防げば結露の発生を少なくすることができます。
ただ、サッシを入れ替えるには高額な費用が掛かるのも事実です。
そこで簡単に窓回り結露を抑えるために結露ヒーターを使用するのも賢い選択です。
一番結露の発生する窓回りを結露ヒーターで暖めることで結露の発生を抑制し、壁などの二次的な結露を抑えることができるからです。

スポンサーリンク

結露ヒーターの利点としては設置が簡単なことが挙げられます、コンセントに差し込み、結露を抑えたい窓の下側に置くだけです。
これだけで毎日の結露掃除が軽くなると思えばとても魅力的です。
電気代も気になるところですがコンセントタイマーを使用して結露ヒーターを夜間のみ作動させれば結露掃除に費やす時間と手間を考えれば安いと思います。
掃除の手間暇だけではありません、結露から生じる黒カビは喘息やアレルギーの原因となります。
ひとたび健康を損なってしまえば、通院の手間、治療費等が生じ生活に与えるダメージは計り知れません。
たかが結露とほっておけば家の木材に水分がしみこみそこから木が腐ったりもします。
木が腐ればシロアリに木が食べられるスピードも何倍にも上がってしまいます。
結露ヒーターなどを賢く使って結露を防ぎ、冬を快適、健康に過ごしたいものです。

スポンサーリンク