エアコン 水漏れ 結露

エアコン水漏れは結露が原因とは限らない

スポンサーリンク

長期間使っていなかったエアコンを使おうとしたら、機械から水漏れして驚愕した経験をお持ちの方も少なくありません。
実際に体験した方々の中には結露ではないかと疑って放置している方もいます。
しかし、多くの場合には結露ではないことが知られていますので、正しい症状を確認しておき、迅速な対応を心掛けてください。基本的に一番多いエアコンの水漏れの原因としては、ドレン配管のつまりです。
ドレン配管とはエアコンと外につながっている間のホースのことを指し、エアコンから発生する水を外に排出する役割を担っています。
そのホース部分がごみやほこり、土砂などによってつまりを起こしてしまい、結果として水を排出できなくなって詰まってしまうのです。

スポンサーリンク

対策としてはつまりを解消すればいいだけなのですが、つまり解消のためには排水するホース部分を掃除機で吸い取る方法をはじめ、細い棒状のようなものでつついてゴミを出すことによって、良い結果につながる場合もあります。
それぞれの状況によって大きく異なりますが、自宅にあるものによってそれぞれ対応が異なるので、事前に状況や掃除機などの機器で吸い取ってもいいものなのか確認してください。
掃除機の機種によってはごみを吸い出す種類によって使わないほうがいい場合もありますので、事前に必ず確認しましょう。
利用する時には色々なアイテムがありますが、必ずホースをつついて破いてしまわないように注意して行ってください。
もしどうしても難しい場合や、掃除しても同じ状況の時には家電販売店に相談したほうが安全です。

スポンサーリンク